2013年01月20日

野鳥の会なの。雪上のハクセキレイ編。

先日の大雪で近所の畑は一面残雪。未だに残雪。
そんな雪上でハクセキレイを発見。
雪には乗りたくないけどご飯があるしで日向と日陰を行ったりきたりで雪に果敢に挑んでおりました。
setu1.JPG「冷たい。。」

生物の授業を復習してみる。
水鳥の体温は体と足で分かれているの。足の付け根は動脈静脈が網の目のようになっているので冷たくないんだって。そんな網の目をワンダーネットといいます(そのままズバリの不思議な魅力のあるネーミングのおかげで今も忘れてません。
冷たいかどうかなんて鳥にしか分かんないけど、冷たくないなら良かったと安心した記憶がある(ヘンな子供だ・・・。
でも見てるととっても寒そうなんだけどね。。

鳥類は全部あるのか?あって欲しいなワンダーネット。
だってやっぱり足冷たそうだし。スズメとかも欲しいよ。。
あと寒い地方の犬の足も冷えちゃうからあるって聞いたことがある(ホントかな。。キリンも首の血圧調節するから持ってるし。・・・持ってるっていう言い方が適当なのかはさておき。
いいな〜、ワンダーネット。ワタクシの足先手先にも欲しい。。指先が冷えて痛いよ〜。凍傷になりそうである。冷え性ナントカしてくれ〜。。。

そしてコチラも雪に果敢に挑む ← 飼主により強制的に(^^;
setu2.JPG「凍ってて凹まない。。」
ワンダーネットあっても雪嫌いは変わんないだろな。

ニックネーム dango at 12:44| ときどき野鳥の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月26日

野鳥の会なの。ジョウビタキ編。その3

tori-tak1.jpg
今年も寒くなってから時々見かけるようになったジョウビタキです。男の子。黒い背中に白の点々が目印です。腹側は綺麗なオレンジ色。
tori-tak2.jpg
メスのほうが見かける割合が多いかな。先月は我が家のハナミズキの実を食べにも来ました(今は実も無くなってツルッパゲですが。。でも地面の虫とか食べるからやっぱりよく目に付くのは地面に近い所なんですね。今回も畑の脇の野草が枯れて山積みになってる所にいた。

そういえば先週、モズを見かけました☆(民家の庭先で。
来年もナンチャッテ野鳥観察がんばるぞ〜。
ニックネーム dango at 16:22| ときどき野鳥の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

野鳥の会なの。ヤマガラ編

秋に入ってから何度かオレンジの鳥を見た。エゴの木の実を食べたり、ドングリを食べたり、柿を食べたりしていた。近年冬場によく見かけるジョウビタキとはちょっと違う。なんか小さい。近づいてもなかなか逃げない。
調べてみたら、ヤマガラだった。シジュウカラよりちょっと大きくて、ちょっと声が低い気がする。初めて見かけたが、今年はその後何度も遭遇している。大勢で引っ越してきたのかなぁ。嬉しい。

tori-yamagara.jpg柿食うヤマガラ

周りにはシジュウカラとメジロが何十羽も(ホントに何十羽も!!)居てなかなか凄かった。野鳥観察にうってつけな感じである(他にもオナガやムクドリやヒヨドリが食べてた。
・・・そういえばスズメは居なかった。。押され気味なスズメ。ガンバレ〜・・・
ニックネーム dango at 10:23| ときどき野鳥の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

野鳥の会なの。お久しぶりのコサギ編

3羽一緒にいた♪
でも2羽は追いかけっこしながら飛び立ってしまった。。
いっつも川底を足でほじってるからヤゴとか捕ってるのかな。。
tori-kosa.jpg
これから寒くなるからココらへんに来たのかな〜・・・ってコトはナイナイ。夏の間もチョイチョイ見かけていたので。でもいつも1羽(たま〜に2羽)なので、とりあえず白子川を訪問してくれているコサギが3羽もいたことが嬉しかった。白子川汚いけどこれからもよろしく。。
ニックネーム dango at 10:22| ときどき野鳥の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

野鳥の会なの。今年もカルガモ赤ちゃんズ編。と、おまけ一匹

このところ暖かい(ってか暑い)コトもあり、誕生しましたねぇ♪
ko-2.JPG
毎年楽しみなのである。
ピヨピヨ必死に水を漕いでいました、赤ちゃんカモ11羽+お母さん。少し離れてお父さんもいた。
カメラを向けたらお母さんが「ガッガッ」ってず〜っと威嚇してたので、本日はソソクサと退散。
ko-1.JPG威嚇するお母さん。
カラスやヘビに喰われるんじゃないよ〜。ガンバレよ〜。


そしてその脇になんとっ!
でっかい魚がヒトリで悠々と泳いでいるのを発見!!
ko-3.JPGタブン鯉。。
誰かが逃がしたのかなぁ。。野性味溢れる黒っぽい色だったけど。。
いや〜、白子川で生きた魚を初めて見ました。とはいっても白子川だって川だし長いので、きっともっと綺麗な場所には住んでるんでしょうけど。ウチの近所は死んだ金魚とか浮いてたりしたんだよ、、昔はね。
今は時々スクーターとかテレビとか自転車とかが水没しているくらいで水は汚くないし、カワセミやコサギも時々見かけるし、全体的には綺麗になってきているってコトなのかな?梅雨時はドブ臭いんだけどね。

ともあれ。
今後もカルガモ親子の成長を見届けてゆこうぞ。
ニックネーム dango at 10:48| ときどき野鳥の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする