2016年06月15日

鳥とカエルとチョウチョ☆秋ヶ瀬公園

梅雨の合間、久しぶりにジューイのドライブに付き合ってやったオレサマ。
P6094706.JPG
ブンチョウママでもある自然観察友達Mさんと、昆虫を中心に観察。
頭の上ではミドリシジミなどがルンルン踊ってる。
P6114930.JPGP6114972.JPGP6114857.JPG
よーくよーーーっく見るとありがたみが薄れるほど大量にいるよ。

P6094730.JPG落ちそうな池。カエルの仲間がいたよ。

P6114925.JPGP6094770.JPGP6114878.JPG
あちこちで鳥たちが巣立っている時期だけど、
ここでもメジロ、ハクセキレイ等々のお子ちゃまに遭遇。
オオミズアオのお子ちゃまはカッコウにいただかれていました。

P6094772.JPGP6094774.JPG
初めての田んぼ。トウキョウダルマガエルがいたよ。
そしてオオヨシキリが大合唱、セッカが小合唱。

定番の近所の公園や光が丘もいいけど、
ちょっと移動すると普段見ない動物と出会えるよ。
これからもたまにはジューイに付いて行ってあげよう。

ニックネーム dango at 16:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

仕事場周辺の今 2016春

4月27日、ジューイの日課の散歩をそのままイベントにした第3回が開催された。
今回も近隣の公園数ヶ所と白子川沿いを散歩。

冬の第2回はいろいろな種類のカモが来ている季節だったけど、
そろそろみんな渡ってしまったころ。
白子川では毎年恒例のカルガモのヒナが見られるよ。
でも、この日は残念ながらオトナだけでした。
毎日どこで見られるかはお楽しみなので、川沿いを歩いてみてね。
DSCN3885.JPG前日には6羽の雛を連れたお母さんがいました。

そして春の野草。DSCN3891.JPG
みんな大好きキンランと、緑がきれいなワカバグモ。

木々が葉を広げ、もう小鳥たちを見るのが難しくなってきたけど、
メジロやシジュウカラがときどき顔を覗かせてくれた。
彼らの歌声をかき消すほど大きなキビタキの声も聴くことができたよ。
(声なので写真はありません。)
ウグイスの歌声も聴けました。
DSCN3893.JPGキジバトたちは集団で地面をついばんでました。
P4272380.JPGそして冬の間働いていなかったアリたちがあくせく動き(クロクサアリ?)
P4272416.JPGP4272418.JPGP4272420.JPG
別の場所ではアリさんとアリさんがごっつんこ。
しかしごっつんこ後に片方がぐいぐい攻め込んで、もう片方を加えてしまう。
それが同時に同じ場所で数ペアで起こっている。どういう行動なんだろう?(クロオオアリ?)
P4272378.JPGこれはアリではないよ(アリグモ)
P4272405.JPG集団で冬越ししていたナミテントウもあちこちで活動中。

というわけで、鳥の観察より昆虫やクモの観察が簡単な季節になりました。
DSCN3884.JPG前日には季節の蝶ツマキチョウも!
身近な自然をたくさん楽しもう!
ニックネーム dango at 15:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

本日もケツ乗せ

1月も中旬に入ってようやく冬っぽくなってきたけど、つぶ様はお家の中で今日もぬくぬくケツ乗せです。
tsu1.jpg「オレはやるぜ」
日向ぼっこ中のロコタンの背中にお尻から接近。
tsu2.jpg「慎重にな」
↓ つぶ様気合の巻き舌!
tsu3.jpg「オレ様トカゲみたい?」
チャキッとコンパクトにケツ乗せ完了。
tsu4.jpg「バレてないぜ」
・・ロコタンは今年もつぶには寛大です。
ニックネーム dango at 12:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年のお正月休みはず〜っといい天気でポカポカ暖かいです。
20161.jpgみんな寝正月。
同じ姿勢でぐっすり。カワイイです。

1.jpg「オレ様もいるぞ」
つぶは寝顔が可愛くないから起きてようね。
※ つぶの左脇にある物はコレ ↓
2.jpg猿のペーパークラフト。
キャノンのクリエイティブパークのペーパークラフト、いろいろあります。簡単で面白いです。

今年も当ブログとつぶの応援をよろしくお願いします。
ニックネーム dango at 19:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月01日

仕事場周辺(+光が丘)の今 2015初冬

ちょっとまえになっちゃったけど、
12月16日、ジューイの日課の散歩をそのままイベントにした第2回が開催された。
春と同じ、近隣の公園数ヶ所と白子川沿いを散歩。

今回は光が丘公園からスタート。
11月上旬から徐々に集まりはじめていたオナガガモは30羽。
DSCN2782.JPG
ここのところ大体30羽前後をキープしている。
カワラヒワの群れもちょっとずーつ大きくなってきて、
DSCN2819.JPGこの日は35羽くらい。

そのあとは仕事場近辺。
DSCN2780.JPGDSCN2791.JPG
もうシロハラやツグミ、シメも常連化しはじめた。
エナガもずいぶん増えたよ。
葉が落ちだして鳥はずいぶん見やすくなってきたけど、足元は
DSCN2772.JPGこんなのを期待してたら、当日はきれいに履かれちゃってた(前日撮影)!

緑地をつなぐ川には、キセイレイやコサギ。
DSCN2803.JPG
冬鳥たちが増えてくる頃、昆虫やクモはだんだん見えづらくなってくる。
彼らは色んな方法で越冬中だからだ。
それでもいくらかの種類は目に見えるところにいてくれる。夏の間と違って探すのが大変だけど、見つかるとかなり嬉しいよ。
DSCN2781.JPGこれはナミテントウ。

朝のお散歩はジューイ1人だけど、夕方のお散歩はオレサマもいることがあるので、ゼヒ足を運んでね。

DSCN2792.JPGDSCN2795.JPG

そうそう、今年もオレサマをヨロシク。

この日に見た動物はこちら:
ニックネーム dango at 19:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする