2016年10月12日

野虫の会なの。キレカワ!ウコンカギバ終齢幼虫〜成虫へ

このブログで開催のお知らせをしている光が丘公園探鳥会ですが、
9月の会(22日)は雨天により中止となってしまいました。
そうはいっても集合した人たちは雨の中とっとと探鳥開始。
DSCN4919.JPG←集合場所横の噴水池にカワセミが。
DSCN4927.JPGバードサンクチュアリの池にはコガモが来ていました。

そして柱におかしな物体が。
P9227828.JPG??
P9227822.JPG「あたしはウコンカギバ。」
ウコンカギバという蛾の終齢幼虫です。
バードサンクチュアリはたくさんの木々に囲まれています。
この雨風で落ちてきてしまったのかもしれません。
でも、ウコンカギバは木の葉の上でさなぎになる種類。
そのためか、一生懸命鉄の柱を登ってゆきます。
天候も天候なので、雨のしのげる場に移し、
食草と思われるアラカシとシラカシの葉を与えて観察を続けました。

すると、その日の夜、
P9227835.JPGシラカシの葉に糸をかけるウコンカギバ。
P9227843.JPGどんどん糸を足していくウコンカギバ。
P9227846.JPG時々船底型に寄せた葉の具合を確認するように頭を糸にくぐらせるウコンカギバ。
P9237873.JPGそして頭とおしりの向きをひっくり返し、じっとするウコンカギバ。
そこから24時間後、
時々頭を上げて体の位置を整えているようでしたが、とうとう脱皮し
P9237884.JPGこんなきれいなさなぎになりました!
その過程を捉えましたので、動画でご覧ください:


P9257939.JPGこのまま待つこと9日・・・(注:となりはヤマトシジミのさなぎ)。
PA028157.JPG10月2日の未明に無事羽化しました。

ウコンカギバの幼虫は、アラカシ、シラカシのほか、コナラやクヌギも食べるそうです。
近くにこれらの樹があったら、ぜひ、探してみてね。

ニックネーム dango at 19:31| ときどき野虫の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする