2016年04月27日

仕事場周辺の今 2016春

4月27日、ジューイの日課の散歩をそのままイベントにした第3回が開催された。
今回も近隣の公園数ヶ所と白子川沿いを散歩。

冬の第2回はいろいろな種類のカモが来ている季節だったけど、
そろそろみんな渡ってしまったころ。
白子川では毎年恒例のカルガモのヒナが見られるよ。
でも、この日は残念ながらオトナだけでした。
毎日どこで見られるかはお楽しみなので、川沿いを歩いてみてね。
DSCN3885.JPG前日には6羽の雛を連れたお母さんがいました。

そして春の野草。DSCN3891.JPG
みんな大好きキンランと、緑がきれいなワカバグモ。

木々が葉を広げ、もう小鳥たちを見るのが難しくなってきたけど、
メジロやシジュウカラがときどき顔を覗かせてくれた。
彼らの歌声をかき消すほど大きなキビタキの声も聴くことができたよ。
(声なので写真はありません。)
ウグイスの歌声も聴けました。
DSCN3893.JPGキジバトたちは集団で地面をついばんでました。
P4272380.JPGそして冬の間働いていなかったアリたちがあくせく動き(クロクサアリ?)
P4272416.JPGP4272418.JPGP4272420.JPG
別の場所ではアリさんとアリさんがごっつんこ。
しかしごっつんこ後に片方がぐいぐい攻め込んで、もう片方を加えてしまう。
それが同時に同じ場所で数ペアで起こっている。どういう行動なんだろう?(クロオオアリ?)
P4272378.JPGこれはアリではないよ(アリグモ)
P4272405.JPG集団で冬越ししていたナミテントウもあちこちで活動中。

というわけで、鳥の観察より昆虫やクモの観察が簡単な季節になりました。
DSCN3884.JPG前日には季節の蝶ツマキチョウも!
身近な自然をたくさん楽しもう!

ニックネーム dango at 15:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする