2015年03月17日

仕事場周辺(+光が丘)の今

今朝はジューイの日課の散歩をそのままイベントにした第1回でした(今後あるかは未定)。
お天気にも恵まれ、近隣の公園数ヶ所と白子川沿いを散歩。

まず遠くからジューイが今年ハマっているアオゲラの声。
アオゲラの声ははっきり一方向から聞こえてくるので、初心者のジューイでもそっちに向かって歩くとほぼ確実に見つけられる。
P1240460.JPGさてどこにいるでしょう。
拡大:P1240460 (2).JPG・・・双眼鏡だととってもよく見えるよ。
大抵はそこでしばらく鳴き、50メートルくらい移動しまた鳴き・・・を繰り返すので、その声を追いかけて姿を見続けると程よく歩ける。

その間にシジュウカラの恋の歌合戦を楽しめたり、大木をつんつんするラブリーなエナガたちや、可愛く咲いたヒイラギナンテンから飛び出してくるメジロを楽しめたり、今まで見えないところに隠れていたクモたち
(ワカバグモ、ウロコアシナガグモ、クロケシグモ、ヤサアリグモ他)が出てきていたり、オオシロカネグモが網を張っていたり。
P1240469.JPGメジロが抜けたあとP1240468.JPG3匹映ってますP1240473.JPGアリグモはゴール(仕事場)で遭遇
黄色い花つながりでは、サンシュユ、セイヨウタンポポ、ハルノノゲシも咲いていたよ。
P1240470.JPG生薬としても知られるサンシュユ
(クモや植物は鳥と違ってジューイでも証拠写真を撮れます。)
最近ハシブトガラスが小枝やハンガーを加えていることが増えたけど、今日も新たに営巣しているカップルを発見。
水辺にはシマアメンボらしきアメンボが。
・・・と、一気に春を満喫できた。

そうかと思えばまだ冬鳥もいてくれていて、
ジョウビタキ(オス)にも出会えたし、シロハラとツグミもまだ多数。
今日はいなかったけど、まだこの辺でモズにも出会える。

川にはいつものカルガモとキセキレイ。
でもハクセキレイとセグロセキレイは珍しくいなかった(昨日はいました)。P1240236.JPG
そのほかの今日遭遇したのは
ヒヨドリ、ドバト、スズメ、ムクドリ、コイなど。

そしていよいよ近所のカタクリもシーズン準備が始まり、ガイドさんたちも常駐開始、公園にはお手洗いが設置されました。
カタクリだけでなく、たくさんの野草やサクラも楽しめるのでぜひこのあたりに足を運んでね。

30分ほど歩くと、またちょっと違ったものが見られる。
それは・・・カエル♪

先月末から今月頭に産卵されたアズマヒキガエルとニホンアカガエルの卵。
それを先週末にチェックに行ったら・・・
P1240449.JPG一ヶ所目はアズマヒキガエルはすでにひじきモードを通り越してオタマちっくになっていた。
P1240451.JPGオレサマも無事オタマジャクシになったのを見届けた。
P1240454.JPGもう一箇所はまだだるまさん状態でした。
ニホンアカガエルはまだみたい。今週末に期待しよう。

ところでオレサマはそんなに歩かなくても
P1240455.JPGジューイに運転させてドライブで観察地へ。
帰りは同僚たち(草食爬虫類)へのお土産のノゲシも忘れずに。(写真左奥のビニール袋)

ニックネーム dango at 18:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする