2013年05月31日

2013年1〜5月のおともだち

チンチラのはなしろちゃん
l-hanasiro1-thumbnail2.jpgl-hanasiro2-thumbnail2.jpgl-hanasiro3-thumbnail2.jpg

デグーのテグちゃん
l-tegu1-thumbnail2.jpgl-tegu2-thumbnail2.jpg

ジャンガリアンハムスターのぷりんちゃんちゃん
l-purin1-thumbnail2.jpgl-purin2-thumbnail2.jpgl-purin3-thumbnail2.jpg

ハゴロモセキセイインコの雫ちゃん
l-sizuku1-thumbnail2.jpgl-sizuku2-thumbnail2.jpg

ウサギのぶっちちゃん
l-buchi3-thumbnail2.jpgl-buchi2-thumbnail2.jpgl-buchi1-thumbnail2.jpg

セキセイインコのピーちゃんちゃん
l-pp3-thumbnail2.jpgl-pp2-thumbnail2.jpgl-pp1-thumbnail2.jpg

セキセイインコのピコリンちゃん
l-pikorin1-thumbnail2.jpgl-pikorin2-thumbnail2.jpg

セキセイインコのピナちゃん
l-pina1-thumbnail2.jpgl-pina2-thumbnail2.jpgl-pina3-thumbnail2.jpg

チンチラのチーフちゃん
l-cheef1-thumbnail2.jpgl-cheef2-thumbnail2.jpgl-cheef3-thumbnail2.jpg

ネズミガシラハネナガ(セネガルパロット)のあいちゃん
l-ai3-thumbnail2.jpgl-ai2-c7755-thumbnail2.jpgl-ai1-187fe-thumbnail2.jpg

セキセイインコのあおちゃんときいろちゃん
l-aoki1-thumbnail2.jpgl-aoki2-thumbnail2.jpg

ギリシャリクガメのモモジーちゃん
l-momoji1-28028-thumbnail2.jpgl-momoji2-19c38-thumbnail2.jpgl-momoji3-thumbnail2.jpg

チンチラの花火ちゃん
l-hanabi1-thumbnail2.jpgl-hanabi2-thumbnail2.jpgl-hanabi3-thumbnail2.jpg

ジュウシマツのモモちゃんとコカちゃん
].jpgl-koka1-thumbnail2.jpgl-momo1-thumbnail2.jpg

ニックネーム dango at 00:00| 病院に来たおともだち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

カラスとスズメとオレサマとソノタ

身近な植物。4月下旬はマメ科の野草らの花が綺麗でした。5月下旬にはみんな種になっちゃいました。


特に良く目にするのはちょっとした空き地にも花畑を作っちゃうカラスノエンドウ。
mame-karasunoendou.JPG
鮮やかなピンクでカワイイです。
花が終わるとすぐ種を作る。小さなえんどう豆みたい(食べれません。
mame-karasunomi.JPG
それが熟すと鞘が真っ黒になる。それで「カラス」。
mame-karasunomi2.JPG

mame-enoendou0.JPGカラスとオレサマ



もっと綺麗で、我が家の近所では空いてる畑に毎年一面の紫色の花畑を作る「クサフジ」。
mame-kusa1.JPGミツバチも沢山来る。
花がどんどん咲くので豆もどんどん出来ます。種は小さなさやえんどうみたい(食べれません。
mame-kusa2.JPG
紫が定番ですが、淡いピンク色もある。
mame-kusa3.JPG
因みに種は熟しても鞘は黒くならないです。
mame-kusa4.JPG種が太ってきてる。
鞘がカラカラに乾燥する頃、中の種だけ黒く熟します。

mame-kusa0.JPGクサフジとオレサマ



そしてもっと小さな豆を作る「スズメノエンドウ」。
mame-suzumenoendou.JPG
淡〜い紫(というか白)のスゴク小さな花を咲かせます。ので、もちろん種も小さい。その形はエンドウっていうよりは小さいエダマメみたい(食べれません。
毛もいっぱい生えててホント枝豆そっくり。
mame-suzumenomi.JPG
そして熟すと鞘が黒くなる。
mame-suzumenomi2.JPG
カラスより小さいから「スズメ」。安易ながらもカワイイ名前。身近で分かりやすく馴染みやすい。


因みにカラスノエンドウとスズメノエンドウの種を比べてみるとこんなに違う。
mame-enoendou.JPG
鳥のカラスとスズメくらい違うね。犬で言うとツブとにっちゃんくらい違う。


そしてプチプチ雑学。
実はもう1つそっくりな花がある。「カスマグサ」なる花も存在することを知っていた?大きさはカラスとスズメの中間くらいで種はカラスに花はスズメに似ているそうです。ワタクシも見たこと無いのだけれど。
名前がスゴイですよね。。カラスとスズメの真ん中で「カスマ」。
う〜ん。。「ヒヨドリエンドウ」とか「ムクドリエンドウ」とかにしてくれたらよかったのに。残念。。
ニックネーム dango at 11:38| ときどき野草の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

ひさしぶりの

P1150437.JPGつるんこ。(注:髪型)

P1150438.JPG
そして花束にも座る。
ニックネーム dango at 07:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

ハルとヒメとヨメ

そろそろお花畑になってきたハルジオン(左:ハル)とそれにそっくりなヒメジョオン(右:ヒメ)。
haruhime-hana.JPG

見分け方は・・・もう結構知ってるヒトも多いでしょう。でも分かりやすくまとめてみた。

@先に咲くのがハル、後に咲くのがヒメ。
 我が家(東京)では4月頃からチョイチョイ咲いているのがハルで、ハルが満開になった5月頃から咲き始めるのがヒメです。

A頼りないのがハル、強そうなのがヒメ。
 見た目の印象ですが、実は茎をブツッと切ると切断面が中空なのがハルでしっかり白く詰まっているのがヒメなのです(下写真・左:ハル、右:ヒメ)。
haruhime-kuki.JPG
この印象はワリとあたると思いますが、それでも逞しいハルもいるし、かよわいヒメもいる。「そんな不確かじゃ分かんないよ〜」という方は、次。

B葉っぱの付き方が違う!
 茎を包む様に付いているのがハル、茎にペトッとくっ付いているのがヒメ。
コレはワリと分かりやすいのではなかろうか。ブツッと切断するのが可哀想だと思う方でもコレならいける(下写真・左:ハル、右:ヒメ)。
haruhime-ha.JPG
他にも蕾の付き方がダラ〜ッとしてるのが春で、ワリとチャキッとしてるのがヒメ。とかあるけど。やっぱりだらしないヒメもいるしね。

我が家の近所ではワリとハルが優勢ですが、どちらもよく咲いています。子供の頃は姫はピンクの花だからヒメなのかな〜とか思っていたけど、姫とはそんなに可愛らしいものでもないのを大人の今は知っている。。。
ちなみに漢字は、ハルジオンは春紫苑、ヒメジョオンは姫女苑と書く。

ではツブに問題。
コレはハルとヒメどっちだ〜?
harutsubu.JPG「知ら〜ン」(正解:ハル

見分けられると愛が増すでしょ?
道端で見つけたらちょっと足を止めて観察してみよ〜♪



そして彼らに似ている花を咲かせるヨメ。
yome2.JPG
本名は「ペラペラヨメナ」というふざけてるみたいな名前を付けられちゃってます。ヨメナに似てるけどちょっと頼りなく見えるからペラペラ・・・なのか?でもペラペラって。。
咲いてる場所も葉や茎の付き方も違うので見分けられないことはまずありませんが、お花だけを見るとよく似ています。ウチの近所では川の擁壁に蔓延っています(ヒメツルソバとの2大勢力である。
yome.JPG
白い花とピンクの花が混ざっているのは、咲き始めは白くてだんだんピンクになるかららしい。
4月頃から秋まで咲いているので「無休菊」とも言われているそうです。
ハルもヒメもヨメもなかなかに愛らしいです。
ニックネーム dango at 10:56| ときどき野草の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

五月五日は端午の節句♪

今年は〇十年ぶりに我が家の兜飾りを虫干し(というか陰干し)を兼ねて飾りました。もう2度とお目に掛からないであろう記念にみんなに鎧兜を被せてみた。

なんかよく分かってないツブ。ちょっとでっかいね。
kabuto1.JPG
サイズはピッタリだけどビビってイヤイヤなロコタン。
kabuto2.JPG
どや顔のにっちゃん。でもサイズはキツキツ。
kabuto3.JPG

昔ながらの兜飾りなので非常に細かくて良く出来ておる。。
コレは小さい兜だから軽いけど、もう1つのは人間でも頭に乗せたら首がゴキッと折れるであろうくらい重い。さすがに犬どもには無理。こっちのほうが豪華で煌びやかだったんだがなぁ。残念。
こんなスゴイの昔の人は頭に乗っけて戦ってたんだろうか。しかも更に全身着込んでるんだからそうとう筋骨粒々で首太かったんだろうなぁとかツクヅク。。それを乗せて走んなきゃならん馬も大変だったろう。。


ってかなんで鎧兜を飾るのか。
鎧兜は「身を守る」から転じて、無事に強く立派な男に成長せよという願いがこめられているそうだ。一種の厄除けのような感じ、かな。
因みにこいのぼりは立身出世の願掛けのようなものですね。
ならば女の子でもこいのぼりと鎧兜でいいじゃん。。と、小さい時から「こいのぼりいいな〜」って思っていたワタクシは思うのである。

ホントはこいのぼり飾りたい、、カッコイイから。でも巨大すぎて飾れず。。部屋の壁にグルッと貼り付けるかな。泳いでくれなくて悲しいけど。
大きなこいのぼりも小さいなこいのぼりですらナカナカお目にかかれない東京の空ですが、ゴールデンウィーク中はワリと五月晴れ続きでよかったです(ガーデニング日和だからヨカッタ。。


★おまけ★
風呂敷で兜を作ってみました。
kabuto4.JPG「どう?」
【作り方】ちょっとお洒落な風呂敷を2枚縫い合わせて折り紙の兜と同じように折っていくだけ♪
トコロドコロ糸で留めると崩れないし、ヘロヘロの場合は中に薄い芯を入れるとカッチリするね。
コレなら子供も犬もかぶれるぞ。なかなかカワイイです。
ニックネーム dango at 10:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする