2012年05月29日

四季の香公園

http://www.city.nerima.tokyo.jp/annai/fukei/park/shikinokaori/index.html
それは日食の前日のこと。

近すぎてなかなか行かない四季の香公園へバラを見に行ったよ。

P1080333.JPGP1080338.JPGバラはまさに見ごろ。
公園の半分はバラ園、半分はハーブ園。P1080339.JPG
P1080341.JPGすぐ隣には温室植物園や、スペイン式、フランス式、イタリア式庭園も。
そのまま光が丘公園へも足を延ばせるから、絶好のお散歩エリアだね。

ニックネーム dango at 20:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

キュウリとカボチャでカーテンに挑む

キュウリをガリガリ齧りまくりた〜い!
という夢を叶えるべく( ← 小さい夢とか言わないように。
今年はキュウリのカーテンに挑んでみます。
yasa-kyu1.JPG接木苗。成る成るクン。
(ゴーヤーもモチロンあります。

そして去年のミニカボチャの坊ちゃん。
yasa-ka07031.jpgコレ。去年採れたヤツ。
コレの種を採取して蒔きましたらば、発芽率40%程度でしたが、ちゃんと苗になりました。
yasa-ka1.JPGまだ小さいけど。。
今年も元気に実を成らせたいなぁ。受粉メンドイけどガンバリマショー。
ニックネーム dango at 10:35| ときどき野菜の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

野鳥の会なの。今年もカルガモ赤ちゃんズ編。と、おまけ一匹

このところ暖かい(ってか暑い)コトもあり、誕生しましたねぇ♪
ko-2.JPG
毎年楽しみなのである。
ピヨピヨ必死に水を漕いでいました、赤ちゃんカモ11羽+お母さん。少し離れてお父さんもいた。
カメラを向けたらお母さんが「ガッガッ」ってず〜っと威嚇してたので、本日はソソクサと退散。
ko-1.JPG威嚇するお母さん。
カラスやヘビに喰われるんじゃないよ〜。ガンバレよ〜。


そしてその脇になんとっ!
でっかい魚がヒトリで悠々と泳いでいるのを発見!!
ko-3.JPGタブン鯉。。
誰かが逃がしたのかなぁ。。野性味溢れる黒っぽい色だったけど。。
いや〜、白子川で生きた魚を初めて見ました。とはいっても白子川だって川だし長いので、きっともっと綺麗な場所には住んでるんでしょうけど。ウチの近所は死んだ金魚とか浮いてたりしたんだよ、、昔はね。
今は時々スクーターとかテレビとか自転車とかが水没しているくらいで水は汚くないし、カワセミやコサギも時々見かけるし、全体的には綺麗になってきているってコトなのかな?梅雨時はドブ臭いんだけどね。

ともあれ。
今後もカルガモ親子の成長を見届けてゆこうぞ。
ニックネーム dango at 10:48| ときどき野鳥の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

ツブさまと金環日食さま◎

今年一番の天体ショーでしょ〜。
なにしろ経済効果が164億円というからには。(← 読売新聞がいってた
日本中が踊らされてるけど、こんな時には踊らされてもいいんじゃないか、ってなワケで購入しました日食観察サングラス。
ni.JPG
ドイツ製フィルム使用の中国製。チョイ高めの980円です。
でも一家に一個だけなの(^^;
真っ黒下敷きとローテーションで使用してみた。。


当日は曇りだといわれていたけど、東京は晴れましたね〜。やや雲が出た時間もありましたが、概ね満足である。
ni1.JPGまだ輪っかになる前。
7時20分ごろ。
ワタクシの安物デジカメくんではナカナカ美しい写真はとれないので木漏れ日写真で確認。
ni2.JPG
ちゃんと木漏れ日が三日月形になってます。

そしてメインイベント◎
ni3.JPG輪っかになりました〜。
7時35分。綺麗に見えた。
木漏れ日もなんとリング状であるっ(^0^ カワイイ〜♪
ni4.JPG
ツブさまと金環日食の木漏れ日さま

リング状になってしばらくしたら雲が掛かってきて木漏れ日は見られなくなっちゃいましたが、おかげで肉眼でもリング状を確認できました。薄い雲ならアリですねぇ。

ni5.JPG輪っか終了後。
8時05分ごろ。

朝っぱらから人間どもが浮き足立ってて犬たちも付き合って浮き足立っちゃって、彼らにはナニヤラ傍迷惑なイベントでしたが、人間どもにはハヤオキハサンモンノトクどころじゃないくらい楽しいイベントでした◎

みなさんもご覧になれましたか?
ニックネーム dango at 12:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

シロツメクサの海原

shiro1.JPG
公園一面に生えそろったシロツメクサ。
ツブもちゃんといるよ。
shiro2.JPG ← ホラ

ウチの近所の公園はワリとコマメに野草の手入れをされてしまうので(いや、良いコトなんでしょうけど)、油断をすると緑の匂いがプ〜ン・・・としたつんつるてんの公園に早変わり。。
公園を訪れるモンキチョウとかシジミチョウとかが減ってしまうのは残念ではあるが、まあ仕方ないよね。ここまでジャングルってると子供も遊び辛いし。

ツブ的にも飛び跳ねないで前に進めるのでラクはラク。
でも飛び跳ねながら緑の海原を必死に分け進むツブは見ていて面白いです。
ニックネーム dango at 10:33| ときどき野草の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする