2010年03月30日

野鳥の会なの。ジョウビタキ編。その2

ひと月ブリくらいに、またまたジョウビタキに出会いました。雄1羽、雌1羽、わりと近くで見かけたので、もしかしたらご夫婦でしょうかねぇ。
今回は桜の木に留まったジョウビタキの女の子の写真が撮れました〜。カワイイです。
jho2.jpg

東京はここ数日、2月のような寒さが続いたので、桜はあんまり咲いてません。4月突入辺りで綺麗に咲くかなぁ、と思っております。
が、近くの公園を覗いてみると、まだ1分咲きかという桜の下でブルーシートを敷いてお花見を余儀なくされている(と言っていいと思う。。)方々がカナリいらっしゃる。
お花見の予定日決めちゃってたんでしょうね、極寒の中ゴクロウサマデス。
桜が咲いたらもう一度やるのかな?

ニックネーム dango at 17:32| ときどき野鳥の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

本日のカタクリーその6

kata-1.jpg
kata-2.jpg
いっぱい咲いてます。
部分的には八分咲き。フェンスの外の暖かいところの花がよく咲いています。因みに公園の中の群生地はまだ三分咲きくらい(でもツボミは沢山!)。今日はいい天気(風は冷たいですが)だったので、ハイキング姿のお花見の人や、大きなカメラを首に下げた方々が沢山いました。
kata-3.jpg
バイモユリも綺麗に咲いています。毎年株が大きくなって増えていて嬉しい。公園の隅にあるので探してみてください♪

そして。その傍らの白子川のソメイヨシノ。
はじめに咲いた木は結構な勢いで咲いております。
kata-4.jpg
五分咲きくらいかな。まわりの他の木はまだ二分咲きとかなんだけど、やっぱりお日様が当たるところは早いです。お日様の力は偉大なり。
ニックネーム dango at 15:42| わが家のお花や近所のお花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

まっ赤な桜とまっ黄な菜の花。

saku2.jpg
暖かかったり寒かったりで、お花見の王道ソメイヨシノはまだ一分咲きですが、コチラの寒緋桜は満開です。少し小振りで垂れ下がった姿が可愛らしいです。そろそろ桜吹雪になりはじめ、ソメイヨシノにバトンタッチ、というところでしょうか。
この寒緋桜、緋桜とも台湾桜とも言われています。昔は緋寒桜といっていましたが、彼岸桜とコンガラガッチャウこともあり、今は寒緋桜と呼ぶほうが多いようです。
na1.jpg
花開くのを待つ桜の木の下では、菜の花もキレイに咲いています。
つぶの足取りも軽やかです。(帰路じゃないのに。
ニックネーム dango at 16:14| わが家のお花や近所のお花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

本日のカタクリーその5

たくさん咲いてます。全体からいくと3分咲きくらいかな?
この写真だと葉っぱばかりで分かり辛いけど。
kata6.jpg
カタクリの花は、朝お日さまが当たって暖かくなると開き、夕方寒くなってくると花を閉じてしまいますので、お花を見る時はお天気と時間に気をつけて見に行くといいと思います。
さて、そのすぐ側のソメイヨシノ。
昨日2輪咲いてた枝は、今日はこんなカンジ。↓
saku1.jpg
見頃はもうちょっと先ですね、楽しみです。
ニックネーム dango at 17:03| わが家のお花や近所のお花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

野虫の会なの。クロマルハナバチ編。

綺麗な黄梅を写真に。。っと思ってカメラを向けたらっ!
kurohachi.jpg
早いですね〜、まだ3月なのに、クロマルハナバチくんに出会えました♪
丸っこくてカワイイです。
もう少し大きな、同じく黒と黄色のボディのクマバチと間違われやすいみたいです。クロマルハナバチくんはお尻が黄色いの、クマバチくんは胸が黄色いの、と覚えて見守ってあげましょう♪

ところでこのお花、黄梅は「迎春花」なんて綺麗な名前もあり、梅は「春告草」だし、日本語はなんか美しいなぁ、などと感心。でも、黄梅は梅の仲間じゃなくって、ジャスミンの仲間なんだそう(ちなみに香りは無し)。
この明るい黄色がハナバチくんと春を呼ぶんですね〜。


ニックネーム dango at 11:24| ときどき野虫の会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする